レインボーラディッシュの形がイビツなのはなぜ?

スポンサーリンク
2019年5月19日㈰ 晴れ
最高気温 26℃ 最低気温17℃

スポンサーリンク

レインボーラディッシュ

4月14日に種を蒔いたレインボーラディッシュ。
最初の収穫が種まきから33日めの5月17日。

初心者には簡単ではなかったラディッシュの育て方 2年目の栽培記録と昨年との比較
「ラディッシュは二十日大根とも呼ばれ、栽培期間が短く初心者でも簡単に育てられます」と言うのは、嘘です。いや、嘘と言ったら弊害がありますから、JAROジャロです。昨年、初めてラディッシュを育てましたが、「初心者でも簡単に」というのは大げさで、

そして本日、最後の収穫となりました。

レインボーラディッシュの収穫

丸い形になったのは赤いラディッシュだけで、紫や白のものはイビツな形。
最後まで丸くなれませんでした。
隣の株と近すぎたせい?

 

縦割れのラディッシュ

大きくなるのを待っていたら、割れてしまったし。

 

細長いラディッシュ

白のラディッシュは、もはや大根の形です。

 

ネキリムシのしわざ?

ネキリムシに食べられちゃったのかなぁ。

そういえば、黄色いラディッシュはひとつもなかった!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました