【じゃがいも】逆さ植えの発芽日数 ネキリムシ対策

スポンサーリンク
2020年4月27日(月) 晴れ
最高気温 11℃ 最低気温6℃

スポンサーリンク

ジャガイモの発芽日数

発芽するまで1カ月くらいはかかると思っていたジャガイモが発芽しました。

なんとなく黒マルチの部分が盛り上がっているような気がしたので、切り裂いてみたのです。

 

ややややっ!
発芽してたー!

ジャガイモの植え付け適温:10℃
ジャガイモの萌芽期の生育適温:15~20℃

種イモを植え付けしたのは、4月7日。
日中の最高気温は10℃前後、最低気温は5℃前後で経過していた頃なので、地温を上げるために黒マルチで覆いました。

しかも、ジャガイモは芽を下にして植える逆さ植えをしたので、地上に芽が出るまでは時間がかかると思っていました。

【ジャガイモ】植え付け 逆さ植え 黒マルチ
2020年4月7日㈫ 晴れ 最高気温 12℃ 最低気温7℃

黒マルチ効果のおかげで、約3週間で発芽したことになります。

スポンサーリンク

ジャガイモとネキリムシ

さて、黒マルチを切り裂いてジャガイモの芽を地上に次々に出していると、さっそく気になるヤツがいました。

わかります?
ほら、右側のジャガイモの芽の横でお亡くなりになっているヤツ。

 

コレです。
おそらくネキリムシと呼ばれるやつでしょう。

昨年の夏以降はネキリムシ被害に散々遭いましたから、今回はジャガイモを植え付ける前に畝にダイアジノン粒剤を混ぜ込んでいました。

ネキリムシとは、茎を食害する夜蛾の総称。
幼虫の状態で土の中で越冬します。

絶対、ぜったいにやつらは潜んでいると思ってたんですよね。
春から活動しはじめ、ようやく発芽した茎をことごとくなぎ倒すんだもの。
たまったもんじゃありません。

自然界では虫との共存もある程度は必要だけど、今年は上手に薬を使って家庭菜園をやっていこうと思っています。

 

新芽はやっぱりかわいいな。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました