【トマト】苗の植え付けと保温キャップ

スポンサーリンク
2020年5月2日(土) 曇り
最高気温 18℃ 最低気温14℃

スポンサーリンク

今年買ったトマトの苗

数日前に、トマトの苗を3つほど買いました。

トマトの苗

中玉のフルーツトマト。
ミニトマトのイエローアイコと太陽の恵み。

トマトの苗の植え付け時期は、一番花が咲きだした時だというので、ポットのまま待機していました。
ところが、中玉トマトがなんだか萎れてきたのです。

なので、畑に植え付けすることにしました。

スポンサーリンク

トマトの苗の植え付け

数日前に畝にダイアジノンを混ぜ込んで、黒マルチを敷いています。
特に元肥は施しませんでした。

中玉トマト

植え付け穴に水をたっぷりまいてからの植え付けです。

 

イエローアイコ

アイコというミニトマトは楕円形でとっても甘い・・・はずなのですが、果たしてうまく育つかなぁ。

 

太陽の恵み

こちらのトマトも、スイートフルーツと名乗るのですから、おいしいトマトになるといいなぁ。

 

ぽかぽかキャップ

苗の成長を促すために、ぽかぽかキャップをかぶせました。

 

ぽかぽかキャップ

支柱を刺して、ビニールをかぶせる簡易ビニールハウスのようなものです。

でも想像していたよりも、ビニールが薄っぺらで、ちょっと心もとない感じです。
ゴーヤやズッキーニに使っているドーム型のキャップのほうが、使い勝手がよかったな。

ぽかぽかキャップのほうがお値段も安いのですが、次に買うとしたらやっぱりドーム型にしよう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました