きゅうりの白い花はよくあることだと思っていた

スポンサーリンク
2019年7月20日㈯ 晴れ
最高気温 27℃ 最低気温20℃

スポンサーリンク

きゅうりの花の色

きゅうりの花の色は黄色。

だけど、たまに白い花がありますよね?

きゅうりの花

まぁ、白というよりは、黄色の花びらが漂白されたような、薄くなったような感じで白く見えるんですけどね。

 

きゅうりの花

これまでも何度もこういう姿は見てきたので、実が大きくなってきて花が衰退し、枯れる直前の様子だと思っていました。

 

きゅうりの花

だけど、枯れる直前まで黄色いままの花もあるし、調べてみたけれど、結局はわからず終い。

例えばプリザーブドフラワーを作るには、本来の花の色を脱色してから、再度色付けをしますが、消毒用エタノールなどを使えば花の色は脱色できるらしいのです。

だから、何らかの作用があり、一定の花だけが脱色されてしまった・・・という仮説を立てたけれど、何の作用かと聞かれたら、これまたわからず終い。

ちなみに、きゅうりには一切農薬など使っていません。

 

きゅうりの花

結局のところ、白い花のきゅうりも普通に大きくなり、普通に食べられましたけどね。

自然界は不思議なことがたくさんありますね。

 

コメント

  1. りとるるびー より:

    キュウリの白い花、私も最近気づいて驚いた。
    その時は雨上がりだったから、酸性雨とか?のせいと思ったんだけど、
    それならその時咲いていた花全てが白くないとおかしいよね。
    でも、白いのは一輪だけだった。

    何故だろうね?不思議。

    師匠はやめてちょ。

    • そらはな より:

      りとるるびーさんへ♪
      えっ?りとるるびーさんのところもきゅうりも白い花があったんですか?
      ほんと、不思議ですよねー。
      「師匠」はやめてとおっしゃるならば、そういたしますが、ブログはいつも参考にさせてもらってます(#^^#)
      ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました