【きゅうり】定植とネギの混植

スポンサーリンク
2021年5月5日㈬ 曇りのち雨
最高気温 18℃ 最低気温11℃

スポンサーリンク

きゅうり定植

今年も、きゅうりの苗3株購入。

カネコ種苗のうどんこつよしDX。

 

毎年お世話になっているサントリー強健豊作。

 

タキイのVR夏すずみ。

昨年は、自根苗のきゅうりを植えてみたのですが、自根苗って葉っぱがやたらでかいんです。
その点、研究された接木苗は、葉っぱも小ぶりで風通しが良いので、今年は3株ともすべて接木苗を買いました。

 

ただ、VR夏すずみの葉っぱの縁が黄色っぽくなっているのが、気になります。

コンパニオンプランツとしてネギを混植。
昨年、きゅうりの畝の端にネギを植えたら、アブラムシがほとんどつかなかったんです。

ネギのおかげかどうかはわからないけれど。
念のため、植穴にはオルトランを入れています。

 

透明マルチと苗キャップで保温しています。

コメント

  1. 青い蛙 より:

    三種類も植えられるんですね。
    うちは毎年種を取るので苗は買いません。
    種を取るのもやられてはいかがですか?大きくするだけですけど。
    アブラムシはネギが嫌いなんですね。
    ネギは沢山あるので、植えてみる価値はありそうですね。

タイトルとURLをコピーしました