【大根】間引きとナメクジ

スポンサーリンク
2020年5月31日(日) 晴れ
最高気温 25℃ 最低気温11℃

スポンサーリンク

大根の間引き

大根は1つの穴に2本立ちで育てるつもりでしたが、あまりにも葉っぱが混んできて「密です!」状態になってきたので、間引くことにしました。

2020年5月31日

お隣のサニーレタスが大根と同化しています。

 

2020年5月31日

1本抜いた大根が、意外にもまっすぐに育っていてうれしい。

 

2020年5月31日

ひとつだけ、躍動する大根がありますが、間引いた大根はもちろんすべていただきます。
とりあえず、葉っぱはサッと茹でて刻んで冷凍保存。
大根葉の味噌汁として活用します。

スポンサーリンク

大根とナメクジ

大根を間引いてよかった!と思ったこと。
それは1匹のナメクジを発見したから。

2020年5月31日

葉っぱが食害された跡は、ナメクジだったのですね。

 

2020年5月31日

ナメクジ退治の薬をパラパラとまいておきました。

ちなみに、先日ナスの葉っぱがナメクジに食害された時もこの薬をまきましたが、その後は葉っぱも食べられていません。

野菜を育てるには、毎日の観察と上手な薬の使い方をしていかなければね。
テデトールだけでは追いつきませんからね。

2020年5月31日

大根を間引いて、風通しもよくなりました。

やっぱり「密です!」状態は、野菜にとっても良くないね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました