とうもろこしの雄花には虫1匹つかせないよ

スポンサーリンク
2019年6月27日㈭ 曇りのち雨
最高気温 24℃ 最低気温17℃

スポンサーリンク

とうもろこしのおくるみ

とうもろこしの背丈も1Mを超えるようになりました。

とうもろこし

種を畑に植えて育てたとうもろこしなので、ここまで育ってくれるだけでも感慨深い。

 

とうもろこし雄花

そしてついに穂先に雄花が顔を出しました。

 

とうもろこし穂先

穂先は、四方から出た葉っぱが隠すようにしていますが、この中から雄花が出てくるんです。

 

とうもろこし雄花

まるでおくるみに包まれた赤ちゃんのようではありませんか。
かわいいなぁ!

さて、とうもろこしの雄花の匂いに誘われて、害虫であるアワノメイガが寄ってきますから、見つけたら抹殺しようと思っています。

かわいい子どもには虫1匹寄せ付けないという、頑固オヤジのような心境であります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました