【トマト】イエローアイコの花が多すぎる問題

スポンサーリンク
2020年6月27日(土) 曇り
最高気温 23℃ 最低気温21℃

スポンサーリンク

イエローアイコの摘花

最初に実をつけたイエローアイコの実が、お店で売っているくらいのサイズになりました。

2020年6月27日

ミニトマトであるアイコの中でも、イエローアイコは甘味が強く果肉も柔らかでフルーツに近い味わいだというから、収穫が楽しみでしかたがありません。

 

2020年6月27日

1房に15~20個の実をつけるようにして摘花すると、充実した味のよいアイコが収穫できるというけれど。

 

2020年6月27日

ひとつの房からどんどん枝分かれして、花芽多すぎ!
実つきがいいのもアイコの特徴だけれど、ひとつの房というのは、枝分かれした部分のことを指すのか?
主茎から出た部分全部が1房というのか?

いったいこれはどうなっているのだ?

ちなみにこれまで肥料は与えていません。

 

コメント

  1. りとるるるびー より:

    全部で1房だよね。
    これ全部実らせたら、先の方はマイクロトマトになるかな?

    野菜の肥料って難しいね。
    品種によって違うのだもの。

    でもね~、難しいから面白いんだよね。
    がんばろ!

    • そらはな より:

      りとるるびーさんへ♪
      いつもありがとうございます(^^♪
      さっそく先のほうの花は取り除きました。
      それにしても、アイコって本当に花芽がたくさんで、びっくりしています。

タイトルとURLをコピーしました