水菜が3日で発芽した!土から顔を出す姿はなんだってかわいい!

2019年5月22日(水) 晴れ
最高気温 22℃ 最低気温12℃

スポンサーリンク

サラダ水菜

水菜の種を蒔いてから3日めの朝。

水菜発芽

やややっ!?
不織布の下に見えるのは、もしや水菜の芽ではないですか?

 

水菜種まき

5月18日に種を蒔いたので、3日で発芽したことになります。

 

サラダ水菜の種

蒔いた種は、サラダ水菜。

生食用、シャリシャリのやわらか美食水菜(アタリヤ農園)
■露地栽培では春、夏、秋の三期が最も作りやすく良いものができる
■畝20cmくらいを標準にスジ蒔き
■本葉2~3枚頃までに間引きし株間10cmにする

 

不織布ベタ掛け

種蒔きしたあとは、湿度を保つために不織布をベタ掛けしました。

 

水菜発芽

うれしくって、仕事から帰ってから再度畑へ見に行く。

朝みたときより、緑が濃くなっています。

 

水菜発芽

水菜の芽が全部出揃ったら、不織布を外し、それから防虫ネットで覆わないとね。
ああ、忙しい、忙しい。
畑はやることがいっぱいだ!

 

メインブログ 空と花の色 では、50代の生き方、暮らし方、楽しみ方について綴っています。

水菜 野菜
スポンサーリンク
そらはなをフォローする
スポンサーリンク
空と花の家庭菜園ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました