【ズッキーニ】うどんこ病と収穫記録

スポンサーリンク
2020年7月14日(火) 晴れのち曇り
最高気温 26℃ 最低気温17℃

スポンサーリンク

ズッキーニうどんこ病発生

今年もうどんこ病が出てくる時期となりました。

うどん粉病は、ほとんどすべての植物に発生すると言われていますが、原因となる糸状菌の種類によって感染する植物は限定されてくるそうです。

我が家の場合、ズッキーニは必ずうどんこ病になります。

2020年7月14日

葉っぱなどが、小麦粉をふったように白くなるのですぐにわかります。

うどん粉病が進行すると成長が阻害され、ひどい場合には枯れてしまうというけれど、ズッキーニの下葉からうどん粉病になっていくので、その都度葉っぱを除去するという対処法で、薬などは使ったことがありません。

2020年7月14日

湿度が高い梅雨時期は、特にうどんこ病が発生しやすい時期。
だから葉っぱも過密にならないよう、適宜下葉を取り除いて、風通しをよくすることが大切です。

2020年7月14日

しかし、ズッキーニもこれくらい過密になると、雄花も雌花もどんどん咲き、人工授粉などしなくても、どんどんズッキーニが収穫できるようになります。

蜂も体にいっぱい花粉をつけて飛び回ってくれます。

スポンサーリンク

ズッキーニ収穫記録

今年は3株のズッキーニを育てていますが、そのうちの1株は成長が遅く小さい株のまま。
今後、大きくなるかによって収穫数も左右されるでしょう。

月日ズッキーニ収穫本数
6月16日
6月17日
6月19日2
6月21日1
6月22日2
6月23日
6月24日2
6月25日4
6月26日3
6月27日2
6月28日3
6月29日4
6月30日2
7月5日2
7月7日5
7月9日1
7月10日2
7月13日3
7月14日3
7月15日2
7月16日1
合計44

 

2020年7月16日

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました