【大根】早くも間引きで2本立て

2020年8月4日(火) 曇り
最高気温 31℃ 最低気温24℃

スポンサーリンク

大根の間引き

7月17日に種を蒔いた秋大根。
不織布でトンネル掛けをしていますが、2日めには発芽し、17日めで本葉6枚となったので、間引きをしました。

2020年8月4日

春大根の時は、26日めで本葉6枚になっているので、やはり夏の暑さと不織布トンネル掛けで成長がすこぶる早いです。

 

2020年7月26日

本葉が出たのも、種まきから9日めのことで、春大根の時は14日めでした。

しかし、オルトランを散布し不織布もしっかりかけているつもりでも、やっぱりネキリムシにやられました。

2020年7月28日

オルトランもほんの少ししか散布しなかったからですかねぇ。
恐るべし、ネキリムシの強靭なボディー。

 

2020年8月4日

ネキリムシ被害にあったのは、その時の1本だけでしたが、葉っぱにはなにやら虫食い跡が・・・。

うーん、いったい誰のしわざ?

秋大根は、早く種を蒔きすぎると、害虫被害が多発するとは聞いていたけれど、農薬と不織布でなんとかなると思っていたんだけどなぁ。

 

2020年8月4日

これ以上、被害が広がらなければいいな。

本日は間引きで2本立てにしました。

お盆過ぎに、また種を蒔いてみたいと目論み中。

コメント

タイトルとURLをコピーしました