【ゴーヤ】親ヅル摘芯

スポンサーリンク
2021年6月17日㈭ 晴れ
最高気温 27℃ 最低気温17℃

スポンサーリンク

ゴーヤ摘芯

ゴーヤの本葉が6〜7枚になったので、親ヅルを摘芯することにしました。

6枚目の本葉のすぐ上で親ヅルをカットです。

 

ゴーヤの実は、親ヅルではなく子ヅルに多く付くといいます。

 

摘芯後は、その下から出るわき芽(子ヅル)を2〜3本伸ばして育てていきます。

 

って、毎年最初はそう思うのですが、途中からわけがわからなくなってくるのです。

 

今年こそはしっかり見守って、ワッサワサの鈴なりゴーヤを目指したい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました