【大根】葉っぱに群がるアリの群生

スポンサーリンク
2021年9月7日㈫ 晴れ
最高気温 25℃ 最低気温14℃

スポンサーリンク

大根の葉

大根の種を蒔いてから3週間。


本葉も4〜5枚になったところで、間引いて2本立てにしました。

ところが!
大根の葉っぱ一本が折れていました。

こんなに大きくなっても、まだネキリムシにやられちゃうんだ?
と、思ったのですが…。

 

よーく見ると、折れた箇所にアリが群がっているのです。
これはいったいどういうことだろう?

アリが大根の葉を好んでかじるなんて、あまり考えにくいことです。

他の虫がかじって、そこになにかの分泌物を残していった?

だからアリが群がってる?

と考えたほうが良いのかもしれませんが、いずれにせよよくわからなかったので、折れた葉っぱは取り除き、アリたちは蹴散らして(笑)おきました。

 

2週間遅れで種を蒔いた大根は、3日目に発芽し、今日で一週間。
こちらも順調に育つといいな。

コメント

  1. 青い蛙 より:

    大根が順調ですね。
    蟻が大根に群がっているのは初めて見ました。
    よほど甘い大根かもしれませんよ。

    • そらはな より:

      青い蛙さんへ♪
      おおおおおーっ(・∀・)
      なんてポジティブ思考!
      甘い大根ができると期待しちゃおう!

タイトルとURLをコピーしました