ゴーヤの花とミツバチの生命力

スポンサーリンク
2019年7月6日㈯ 晴れ
最高気温 27℃ 最低気温19℃

スポンサーリンク

ゴーヤの花

6月初めに買ってきたゴーヤの苗は、ツルが長くて主軸を折ってしまいました。

ゴーヤ添え木

しかし、添え木を当てて様子を見守ったところ、スクスク成長中。

 

ゴーヤ

そしてついに花が咲きました。

単純にうれしい。

 

ゴーヤの花

さっそくミツバチがやってきました。

ミツバチは、あまり目はみえないそうだけと、花の匂いに誘われてやってくるんでしょうかね。

きゅうりもズッキーニもトマトも、花はみんな黄色だけど、黄色の色というのは、目にとまりやすいのかなぁ。ミツバチは黄色の花に惹かれてやってくるのかな?

ゴーヤもミツバチも、生きるたくましさを感じます。

 

コメント

  1. りとるるびー より:

    そうなのよ。
    黄色は虫が一番見付けやすい色なんだって。
    だから、まだ虫の少ない早春に咲く花は黄色が多い。
    自然って凄いよね。
    でも、黄色は鳥にも見つけやすくて、餌の少ない冬から早春、黄色いパンジー、黄色いクロッカス、みーんな鳥に食われちまうのさ~(泣

    • そらはな より:

      りとるるびーさんへ♪
      すごい!
      花も自然の摂理にかなっているんですね。
      そして、鳥って花も食べちゃうんですねぇ。
      花も虫も鳥も、みんな生きるのに必死なんですよね。

タイトルとURLをコピーしました