人参食害 葉っぱだけでは飽き足らず

スポンサーリンク
2019年7月30日㈫ 曇り
最高気温 28℃ 最低気温26℃

スポンサーリンク

人参食害

人参の葉が、枯れて横たわっていました。

枯れた人参

そこそこ大きくなっていたので、もう害虫の被害は少ないだろうと思っていたのですが、甘かった。

にんじんが一夜にして枯れた 
2019年7月18日㈭ 曇り 最高気温 27℃ 最低気温21℃
ネキリムシって、幼苗を好んで食べるのだと思っていたけれど、ここまで大きくなった葉っぱも食べちゃうんですねぇ。

人参食害

・・・と思ったら、なんと食べられていたのは人参の実のほうでした。

そうよね。
ネキリムシは土の中に潜んでいるんだもんね。

土の中に、成長した人参が伸びてくると、ネキリムシにとってはこれ幸い。
どうぞ食べてくださいと、言わんばかりだもんなぁ。

 

人参食害

こっちの人参も、ちょっとかじられた跡があるんだよね。

こうなれば、ネキリムシに食べられる前に、とっとと収穫してしまいたいところですが、もうちょっと人参は大きくしたいのです。

 

人参

だって、このくらいのサイズじゃ、ピーターラビットがよく手に持っているサイズでしょ。

あれじゃ、細すぎる。

次に人参の種まきをするときは、ネキリムシ対策として、土壌に農薬をまいて耕すなんてこともしなきゃならないのかなぁ。

家庭菜園と農薬と鳥と虫、そして病気。
いろいろ悩ましい問題がたくさんありますねぇ・・・。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました