【大根】オユカケールでヨトウガ退治

スポンサーリンク
2019年9月27日㈮ 晴れ
最高気温 24℃ 最低気温11℃

スポンサーリンク

大根の害虫退治

大根の葉っぱに、ぽつりぽつりと虫食い跡が見られるようになりました。

大根

そこで、さっそくオユカケール。

先日、水菜のアブラムシ退治に50℃のお湯をかけたら、アブラムシどころかネキリムシまで退治できたので、さっそく大根にも応用です。

 

大根

朝から50℃のお湯を畑に持っていき、葉っぱにまんべんなく降り注ぎます。

この時、特に葉っぱには害虫は見つけられず・・・。

しかしですね。
お昼に再度大根の株元を見てみると・・・。

 

ヨトウムシ

これって、ヨトウムシと呼ばれる蛾の幼虫ですよね?

このヨトウムシが、直立不動でお亡くなりになっておりました。
夜の間、葉っぱをたらふく食べて、朝には土の浅いところに潜んでいたヨトウムシが、50℃のお湯による全身やけどでお亡くなりになったってことですよね?

そうだと信じたい。

大根

大根は、ネットをかけたものとなにもかけないものとで、比較のために栽培中。

でもヨトウムシは土の中に潜んでいるから、ネットをかけても関係なく食い荒らされちゃうのですよね。

農薬はなるべく使いたくないので、しばらくオユカケールで対応していきたいと思っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました