【トマト】第一花が付くのを待っての定植

スポンサーリンク
2021年5月16日㈰ 曇りのち雨
最高気温 23℃ 最低気温18℃

スポンサーリンク

トマト定植

苗を買ってから2週間。
ずっとベランダでポットのまま置いていたものを、ようやく畑に定植しました。

今年は全部で6つの苗を定植します。
4苗植えるつもりが、夫も2苗買ってきたので、予定外の6苗分。

 

①甘さの極み 中玉トマト
②フルーツトマトの苗 中玉
③サントリー本気野菜 中玉ルビーノ
④イエローアイコ ミニトマト
⑤こくうまトマト 中玉

 

定植前にお水をたっぷりあげます。

 

植穴にはオルトランを入れます。

 

畝幅を拡張し、今年はこんな配置となりました。

 

そして、昨年使ってとてもよかったらせん支柱。

 

最初だけ、株元を紐でくくっていますが、いずれトマトの成長とともに、らせんに茎をまくように誘引していくので、紐要らずとなります。

 

毎年、苗を買ってすぐに植え付けていたのですが、今年は花芽がつくまで待ちました。
第一花が咲くころが、定植に最適だというので。

 

今年こそ、脇芽をとって1本仕立てにできるといいのですが・・・。

コメント

  1. 青い蛙 より:

    らせん支柱っていうのがあるんですか?
    良さそうですが、土に打ち込んで使う感じですか?
    見たことないんですが、ネット通販とかで買われたんですか?
    時代は進んでいますね。
    うちは二本仕立てで作ってみようと思います。
    うちは3種類かって脇芽で増やす計画です。
    10日ほどで脇芽から根が出てきますよ。

    • そらはな より:

      青い蛙さんへ♪
      そうなんですよ。
      らせん支柱、私も昨年初めて知って使ってみたんです。
      私のような素人でも、それなりにすっきりトマトを育てられたと思っています。
      ホームセンターで購入しましたよ。
      脇芽で増やす計画って、もうプロですよね。
      私もいつかそんな風になりたいなぁ。

タイトルとURLをコピーしました