【大根】枝豆の跡地に種を蒔く

スポンサーリンク
2021年9月1日㈬ 晴れ
最高気温 24℃ 最低気温16℃

スポンサーリンク

種を蒔く

大根の種を蒔いたのは、枝豆の跡地。

枝豆を栽培した場所は、根粒菌の働きで土は十分に栄養が行き渡り、土壌もフカフカになっているので、白菜や大根を育てるのに適しているとか。

しかし、枝豆を撤去したのが1カ月前。
だから、土壌はフカフカといった感じではなかったため、いつも通り30cmほどの深さまで土を耕しました。

ネキリムシ対策として、土壌表面にダイアジノン散布。

アブラムシ、アオムシ、バッタなどの害虫対策として、不織布でトンネルがけをしています。

 

2週間前にすでに種を蒔いた大根は、本葉も2~3枚出てきています。

順次育ってくれるといいなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました